2013年01月31日

土台。

去年12月に着工して、数日前にやっと土台の工事が終わった。

こんな感じで足場が建つと、いままで実に平面的だった《troa accessories》という建物が

急に立体的に、具体的に感じれてすごくワクワクした。




建物の土台を作っている一ヶ月ほどの間、進捗状況がわからなくて、正直もどかしさを感じたりもしたけれど、

その作業こそ一番大事なわけで、それって建物だけじゃなく、何事にも通ずることなのである。

なんて、ずいぶんと当たり前のことをえばって書いちゃってるが、

酒田に帰ってきてからの6年間を振り返って考えてみると、ゆっくりとだけど着実に成長できてるし、それなりの経験を経てきた今だからこそ、こうやって順調に事が進んでいるのだと思う。(今のところ、なんだろうけど。)


トロアアクセサリーズは、庄内におけるジグソーパズルのピースのような店になりたい。

『なくてもいい』 じゃなくて、『なくてはならない』って思ってもらえるような。

たくさんの庄内に住む人たちから必要だと感じてもらえるお店を作りたいのだ。

実際、ぼくだけじゃなくショップのオーナーはみんなそんなふうに考えているんだろうけどね。


トロアは庄内に必要な店になると思う。そうならなければダメなのだ。



うーん。。

今回もフワフワしてる文章を書いてしまった。

ちゃんと土台を固めて書かなきゃだめだな。

とりあえず、所信表明ということで、具体的な話はまたの機会に。。

Posted by troa accessories at 21:18│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。