スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2013年03月09日

オープン日のお知らせと。



トロアアクセサリーズのオープン日が4月12日に決定した。

すでに後戻りできないカウントダウンが始まっている。


本当はもっと頻繁にブログを更新したかったのだけど、結果的に随分と久々の更新になってしまった。

要は、思いのほか時間が足りないのだ。



すでにご存知の方も多いかと思うけれど、

僕は現在“平和堂”という店のスタッフをしつつ、トロアの立ち上げ作業を行っている。



トロアアクセサリーズは、平和堂から派生するショップであり、姉妹店のようなものだ。

とはいえ、親と子が別人格であり、個々にアイデンティティを持ち合わせていることと同じように、

トロアと平和堂は、全く趣きの異なるショップであることをここに示しておかなければならない。



トロアアクセサリーズは、その名の通りアクセサリーのセレクトショップである。
(※ここで言う“アクセサリー”には、ジュエリーだけではなく、アイウェア、ファッション雑貨など、身につけることものすべてが含まれている。)


しかし、一般のセレクトショップの定義とは少し異なっており、


『ショップ側がセレクトしたアイテムを販売する』というよりは、トロアの商品の中から『お客様に最適なアイテムをセレクトして提案する』というスタンスのセレクトショップなのだ。


つまり、僕が考える“セレクト”は、モノに対してではなく、ヒトに対してのコーディネーターというか、スタイリスト的な意味合いのほうが近い。




アクセサリーを身につけることで、確実に生活は変化する。




しかしながら、アクセサリーを身につけ慣れない人や、

ベストチョイスとは言えないアクセサリーを身につけている人は結構多い。


確固たる個性を持つアーティストタイプの人間であれば、『“好き”を身につける=良し』となるけれど、

それ以外の人に対してもその考えが当てはまるかと言えば、僕はそう思わない。



一般的に“似合う”という解釈は、第三者目線のそれであって、

自分が似合うと思っても他者が似合うと思わなければ、それは結果的に似合ってないのだ。




よってトロアでは、ただ単にお客様の好きなもの、気に入ったものをそのまま販売するのではなく、

もう一歩踏み込んだ“スタイルの提案”をしていこうと思っている。



たとえば、好きな人の為にヘアスタイルを変えるのと同じように、

異性から好印象を持ってもらうために身につけるアクセサリーとか。

初対面の営業先から、好印象を持ってもらうためのアイウェアとか。


個性や好みを主張するのは確かに重要。

でもそれを一部分のみでやってしまうと、トータルでバランスが崩れることもある。


だから、そこから一歩引いて、

第三者から見て、美しくなれる、可愛くなれる、カッコ良くなれる。

そんな視点からスタイリングの手助けをしてくれるショップと考えて欲しい。







というわけで、トロアに集るアクセサリーは

基本的にリアルクローズなアイテムのみをセレクトしている。


他者からみて『プッ 笑』ってなっちゃうようなものは仕入ないし、あったとしても売らない。




昨日の出張で、オープン時にショップに並ぶアイテムはだいたい固まった。

次回からは、トロアで扱うブランドついても少しずつ書いていこうと思う。






・・・しかしあれだな、文章が固い。。
  

Posted by troa accessories at 20:01Comments(2)